米海軍用の賃貸住宅(ベース契約)横須賀市内の不動産をお探しならスマイルハウスへ!

物件を貸したいとお考えの方へ

物件を活用し将来の生活の支えを。

 現在使用していない物件をお持ちの方は、横須賀という地の利を最大限に活かしベース契約を是非お考えください。不動産は不労所得を生みます。きっと皆様の将来の生活の支えになります。


・急に転勤が決まった。
・住み替えを考えているが、現在の住まいはどうしよう?
・現在活用していない物件がある。
・投資を目的にマンションの購入を考えている。

などお困りのことがありましたら、是非ご相談下さい。


 文化や言語が異なる海外の方にマイホームを貸すということは大家さんにとってとても不安に思うかもしれません。スマイルハウスでは多くの実績を積み上げて来ておりますので、皆様に安心頂ける最大限のサポートを提供いたします。

ベース契約

ベース賃貸にかかわる基本的条件

 ベース契約を行うにあたっていくつか住まいと家主様に関する条件があります。

 賃貸物件の基本的条件一覧(クリックで開閉)→

【立地について】

・家屋の広さが70㎡以上が好ましい(50㎡以上でも可)。

・駐車場の完備。無い場合は近隣に賃借する事で対応することも可。但し、その賃料も家賃に含めます。

【備品について】

・すべての窓に網戸が備わっていること。

・キッチン・バスに給湯設備が備わっていること。

・水洗トイレが備わっていること。

・全ての部屋に電灯が備わっていること。

・階段に手すりが備わっていること(屋内・屋外も含めて)。

・エアコンがリビングとマスターベッドルームに備わっていること(全室が理想)。

*** より良い契約を締結するためにリフォームもご案内しております。

【その他】

・最低3年間は賃貸可能な物件であること。

・退去時の清掃代は請求できません。

・日常生活で発生する傷などの補修代は請求できません。。

・人種差別をしない事。「アメリカ合衆国民法に定める人種・性別・宗教に基づく「差別待遇禁止令」は横須賀基地にも適用されています。

・独身者または子供の多い家族の賃貸にも協力すること。

ベース契約(貸し出す)までの流れ

家主様が物件を貸し出すまでの流れ

ベース契約をお考えの家主様が物件を貸し出すまでの流れをご案内いたします。



貸し出すまでの流れ

STEP:01 [査定依頼]

 まずは家主様の物件の査定を行います。上記条件や築年数などを考慮し計算していきます。スムーズなベース契約を行うためのリフォームも行っております。 次にベース専用申込書などの書類を作成し、米軍住宅課に提出します。この書類作成のサポートはお任せください。のちに米軍住宅課査定官の立ち会いの下、査定が行われます。

STEP:02 [管理委託の契約]

 お預かりした物件を、店舗にてご案内・不動産業者向け広告・米軍住宅課でのご案内など各種媒体を使用し募集致します。より早く入居者が決まるよう全力サポートいたします。

STEP:03 [契約締結]

 入居者が決まりましたらベース内での契約を行います。米軍住宅課との連絡・書類作成からはじまり、入居者とのパイプ役などはスマイルハウスにおまかせください!契約書などの書類は後日家主様にお送り致します。これで契約完了です。

ベース契約 FAQ
お問い合せ